ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

五歳児の死生観

いのちのたべかた」という映画で豚と牛と鶏がお肉になるまでのシーンが好きな長男。

半年くらい前から長男は死について考えている。
私もいづれ死ぬと理解したらしい。

ママ、長男はさ、大人になったら結婚するけど、ママも家に来て住んでもいいよ。」
嫁姑同居かあ。ちょっとイヤφ(.. )

まあ、ママが生きていたらだけどね026.gif

・・・長生きするよ。

次男はたまに夜中に半べそかいて起きる。そして必ずこう言う。
ママがもう死んだら次男はどうするの007.gif

二人して私の死を気にしている。
絶対死なないから大丈夫、なんて嘘はつけないし039.gif
うまく言葉が見つからず、ぎゅっと抱いてやるとすやすや寝るけど。
長生きしたいなあ。

余談だが、私は長男の年の頃、全国で健康最優良児として表彰された。
夕方のニュースで自分がテレビで報道されてびっくりしたのを覚えている。

健康に生きるのが一番だけど、今はそれが難しい社会。
でも息子達のお陰で、健康に気を使う今日この頃。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-06-01 22:31
<< おかあさん 三歳児の下ねた >>