ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

生田緑地で太郎とプラネタリウム

日曜日は川崎市の生田緑地へ。
目的は二つ。岡本太郎美術館とプラネタリウム。
ずっと川崎市民だったのに、初めて実踏。

入り口付近でいきなり綺麗なオハナに遭遇。

f0202231_20564248.jpg

菖蒲!満開!

旬!

さらに、昔の電車!

f0202231_20573881.jpg


車内。
f0202231_2058679.jpg

禁酒・・・。

デゴイチも展示されていて、乗り物好きの長男のテンションが高まる。
さて、プラネタリウム。
f0202231_2115991.jpg


ここはメガスターⅡという、世界一星の数を投影できるメカが置いてある。
世界で5台しかないんだって。
こんな、のどかでレトロな雰囲気のプラネタリウムなのに。
作者の方が川崎市多摩区出身だからなのだね。

プラネタリウムは面白かった。
ずっと、学芸員さんが解説しながら星を望遠鏡で見る、というシステム。
この学芸員さんの話し方がサカナ君そっくり・・・。

そして、望遠鏡初体験の次男。

望遠鏡で近くに見える星を摑まえようとしている!手をスカスカ宙に振る次男。
あれ~?(?▲?)」とか言ってんの。ぷぷ。

長くなったので美術館は次回。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-06-08 21:17
<< 太郎の後に温水さん おやつ >>