ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

オットとは喧嘩にならない

悶絶級に頭に来て、一日半オットを無視した。
こんなことは稀なので奴も何か悪いことをしたと感じたのか、今日はチョコのお菓子をちらつかせてニヤニヤしている。
夫「ご。ごめん」

やっと反省したかと思い、念の為なぜ私が怒っているか聞いたら

「あれでしょ、夜中の動物園行きたいって言ってたのに、俺が寝ちゃったからでしょ?」

ギャー!!全然違う!
(@_@)
ビックリするほど分かってね~!

夫は短気で、忘れっぽく、自分のミスを反射的に認めない性格なのだが、(「男は大体そうだよ」とは私の師匠のお言葉)
今回は淡々と、時には感情的にその短所を指摘したら、今度こそ反省した模様。
でも、もう大人だからそんなには変わらないかもなあ。

「言葉や態度で相手を傷つけるのもDVの一種だ」と本で読んだのだけど、
その方がじわじわと効いて厄介になりそう。
「相手はその気がない」ってのも厄介。その気がなくても傷つけちゃいけないだろ~。夫め。

しかし、こういうときは息子達は徹底してママの味方。
いつも以上に私にべったり。彼らに気を使わせてしまった。
長男は私の頭をなで、
次男はアホ面でダンスをして、私を笑わせてくれた。
なんか、すいません。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-08-31 23:57
<< ヘビ出会い率 長男の気づかい >>