ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

台湾旅行

ねこ。士林夜市のペットショップでみた猫。これ、なんの種類でしょうか。
f0202231_16472919.jpg

士林夜市。台湾最大の夜市だけあって、ものすごい熱気。
f0202231_16484923.jpg

食べ物です。一部ご紹介します。
極品軒のトンポウロウ。アスパラとぎんなん、百合根の炒め物。絶品。
お店の人も親切だったよ。
f0202231_1649448.jpg

ディンタイフォンのショウロンポウ。時間帯によっては激混みの店。
安定した味。
f0202231_16524672.jpg

カルフールのお惣菜コーナーにて。豚足やら、内臓系の煮込みが豊富。
f0202231_1654243.jpg

北海道が人気なのかな。
f0202231_16543731.jpg

徳也というお茶屋さんにて。初めてでも定員さんがお茶の作法を教えてくれます。
我々は何度もお湯をこぼしてイマイチ優雅に行きませんでしたが・・・。
f0202231_1655572.jpg

毎日市場に行ってたので、肉屋のおじさんに顔を覚えられた。
しかし生肉だったので見るだけ・・・。
お肉屋さんは臓物など、なかなかグロいので割愛します。
しかし、シメタテの鶏のローストは絶品でした。


変わった形の豆。お芋のようにほっくりしていて美味しかった。
f0202231_16584365.jpg


私がこの旅で一番好きになった、シェントウジャン。
豆乳のスープに揚げパンやザーサイが入っているの。60円くらい。
ほっとする味。美味い。「リャンガシェントウジャン(シェントウジャン2つください)」
今回覚えた中国語です。
f0202231_1725594.jpg


台北は地下鉄が発達しているので、移動は楽々!
f0202231_17121139.jpg

f0202231_17124284.jpg


コンビニに日本製のお菓子が沢山並んでいたり、おでんなんかが売られているのをみると、
他の外国に比べて和食を食べたいストレスが少ないんじゃないかな。和食屋さんもあるし。
たまねぎじゅうにくてしょく。 「つきみどろろ」もメニューにあったなあ。惜しい。
f0202231_1762596.jpg


ドラえもんのケーキ。
f0202231_1765841.jpg


食に対する情熱がいたるところからあふれていて、元気な街だなあと思いました。

台湾の人は、上海に比べて、穏やかに話す感じがしたよ。ヒヤリングしやすかった。
それから一見クールなんだけど、親切な人が多かったです。
日本語が通用するお店が多いけど、やはり挨拶や片言の中国語はできたほうがいいと思う。
当たり前だけど旅の内容が充実します。
夜中まであいているお店が多かったので、2泊3日でも台北を充分堪能しました。
でも、余裕があれば3泊はしたかったなあ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-11-24 17:24 | 外出(海外)
<< 虫好きなんです(多摩動物公園) 日本一の滑り台 >>