ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

どうもアリガトー

保育園の先生のお話を聞く。

「この間、ママが長男くんと次男くんと三人並んで歩いてるのを見ました。
三人の後ろ姿を眺めながら、ママも大変な時期が沢山あったけど、二人とも立派に育って…って涙でそうになっちゃいましたよ〜」

うお〜(≧∇≦)
先生、こちらこそ息子達を育ててくれてありがとうございます。

赤ちゃんの時から9年お世話になった保育園。

子育てと仕事の両立は死ぬほど(笑)大変で、目まぐるしくてあまり覚えていません。

若さと勢いで乗り切った感があります。

毎朝徒歩5分かからない保育園までの道のりを、ぐずる長男をなだめながら30分かけて通園したこと、
仕事の忙しい時に限って発熱で早退しなければいけないこと、
段々思い出すと愚痴みたくなるけど、とにかく体力精神力消耗しました。

保育園に通わせるママはみんな強いよ!


先日、長男が小学校の授業で
「クラスのみんなのいいところ」
という課題をしていたらしく、長男のいいところは

「やさしい」
「言葉使いが丁寧」
とのこと。

ちなみに次男も
「いつも冷静沈着。
クラスの子が泣いていたら黙って頭を撫でてあげるお兄さん」との評価。

エラい!
もうだいぶ満足だよ〜(早い)

これから二人とも小学生になるけど、
人に思いやりがもてて、挨拶ができれば充分だよ〜。
この調子で育ってほしいなあ。

遭難しそうになったら怖いパパがガツンと行きます(笑)


私がいた職場には子育てしながら働く女性があまりにも少なくて、というか、いない時もあって
ブログで共感を得てもらえるのが唯一の息抜きでした。

子育て備忘録にもなっていましたが。

現実の私を知らない人に読んでもらえるといっそう気分転換になったりして。

とりあえず一旦このブログはお開きにします。
読んで下さった方々、どうもありがとうございます。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2012-02-18 18:46
健康に気をつかう >>