ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

カテゴリ:息子たち( 52 )

こなきじじいの愛

f0202231_13194972.jpg

写真は長男の宿題。

採点係のオット「なんだこのテントウムシ、ケツがあるじゃねえか!
次男か。次男のプリケツテントウムシかっ」

次男「次男はテントウムシじゃないぞ〜!」

反論しながら夫の背中にのっかる次男。

次男「オンブ〜!」

夫「重てえ。こなきじじいか」

次男「こなきじじいの愛!」

夫にチュ〜010.gifしようとする次男。

夫「ヤメロ〜何がこなきじじいの愛だよ〜」

やりとりをギャハギャハ笑いながらみる私と長男。

…平和だ…。

長男のクラスメイトが学校のプリントとお菓子を差し入れに持ってきてくれた。
アリガトー!

もう熱は下がったよ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-03-04 13:19 | 息子たち

みかんオルタナティブ

次男がポンカンを食べようとしている。

案の定皮をむかされる。

次男「これ、みかん?」

私「いや、ポンカン」

次男「オ〜、みかんオルタナティブ!!」

オルタナティブ=代替物

微妙に合っているような…。

次男はカタカナに凄く強い。

オルタナティブは
「爆丸バトルシュート」というアニメで覚えているらしい。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-03-03 19:13 | 息子たち

風邪にあまおう

f0202231_17173387.jpg

写真は宿題の音読をする長男。
ゆっくり大きな声で読めています。

そんな長男が風邪を引いた。
彼は一昨日も風呂場ですっころんでお尻を怪我した。

うつぶせになった長男のお尻にマキロンを吹きかける次男。

今日は次男も保育園を早めに切り上げ、私と苺パフェを作ることにした。
先日レストランで食べた苺パフェがいまいちだったので、食材はこだわってみたよ。
土佐文旦も細かくちぎってパフェに入れてみた。苺はあまおう。
次男が苺のヘタを取って、包丁で半分に切る。
生クリームもミキサーで泡立ててもらう。
なかなかお手伝いできる次男。

苺アイスも飾って完成!

長男に見せたら目がキラキラしていたよ。
でもひとくちしか食べられないみたい。

重症だ!

(@_@)

次男はその後も冷えピタをかえたり長男の頭をなでたりしている。

早く一緒に遊べるといいね。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-03-03 17:17 | 息子たち

ヘリコプター次男

山梨県の「ほったらかし温泉」にいったよ。

ほったらかしといっても凄く手入れが行き届いた、いい温泉なのです。
夜明けから入れるんだよ。山の中腹にあるから眺望最高!

お風呂上がりに富士山見ながらビールを飲んだら癒された〜。

夕食は山梨の名物ほうとう。

みんなで席について食べようとしたら


バラバラバラバラ〜!


私「(@_@)今のなに?」


次男「…失礼!」

まるでヘリコプターが飛んでいるような音のオナラ!

凄いな、次男(^_^;)

オナラでびっくりしたのは初めてです。

のんびりした休日でした。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-27 21:46 | 息子たち

イトコさん

f0202231_1812053.jpg

息子達のイトコ登場!
1歳児と嬉しそうに遊ぶ息子達。

その間漫画三昧の母達。
子供に邪魔されずに読書できる。
些細な事だけど、子育てしていたらこれがどんなに幸せなことか。

読んだ本は
榎本俊二のカリスマ育児。

先日のサイン会以来ファンになったのだ。
榎本さんパパ業頑張ってる。エライ!

子育ての大変なことも、榎本俊二が書くと飄々として笑えるなあ。元気になるよ。

でも本来の榎本俊二の漫画は、下品に耐える特殊スキルがないと読めません。上品な人にはおすすめしません。

私は大好きだけど。

え〜と、そう。イトコさん。
なぜか私の抱っこには泣かず。でもおろすと泣くので片手で抱っこしながら色んな家事をした。
懐かしいなあ。
ウサコとぴーちゃんも気に入ったみたい。
最後のほうは息子達にも甘えることができて良かったの〜。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-10 18:01 | 息子たち

うさぎと次男

f0202231_1617460.jpg

ウサコは撫でられるのが大好き。

次男は夫の真似をしてウサコのトイレ掃除をきちんとする。

次男「ウサコったらこんなにうんちして〜…」

ニコニコしながらやる。
偉いなあ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-09 16:17 | 息子たち

アケロ

次男(5歳)はだいぶ文字が読めるようになった。

牛乳をつぎながら

アケロ・・・アケロ・・・・
とつぶやく次男。

よく見ると、


・・・「あけ口」のことを言っていたのか!

牛乳の飲み口に「あけろ」って命令される次男。
オットが静かに肩をふるわせていた。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-08 19:33 | 息子たち

抹茶ロールケーキと活弁士

f0202231_22455786.jpg

長男のクラスが明日から3日間学級閉鎖になった。

今日も長男の微熱のため、呼び出しされる。
学校「月曜日の忙しい時期にすみませんねぇ」
…だったら7度3分で会社に電話しないでほしい…。
(*_*)

でも迎えに行ったら長男はとても嬉しそう。
駅前のケーキ屋さんで抹茶ロールケーキとドーナツを買う。

小学校からの帰り道

私「ねぇ、あそこのベンチでドーナツ食べようよ」

長男「ママ、外で食べちゃいけないよ。
ホラもうすぐお家じゃない。頑張ろう」

どちらが大人か分からない会話をする。

熱はすぐ下がり、元気そう。
良かった。

話は変わりますが

次男が活弁士に興味を持った。
無声映画にセリフをつける人ね。
数あるテレビ番組から活弁士に反応するとは。
そのうち浅草に連れて行こうかな。

しかし渋い好みだね。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-07 22:45 | 息子たち

節分

f0202231_7334150.jpg

長男の携帯が鬼の柄に変身した。
長男は大喜び。

次男は保育園で鬼のお面を制作。

次男「今日保育園で豆まきしたよ!
鬼もきた!二人も」

私「怖くて泣く人いなかった?」

次男「ゆみちゃん泣いていたな…。
ボクは泣かないよ!
あとさあ、その鬼、ディズニーの靴下履いていた…。鬼なのになあ」

少しフにおちない次男。

子供は細かい所まで見ている。
保育園の職員さんは大変だ(笑)
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-02-04 07:33 | 息子たち

モテと虫取り

私「長男は背が伸びたね〜。学校でモテる?」

長男「…!」
無言で頷く。すごくうれしそう。

次男「ボク、長男の好きな子知ってる!」

長男「ちょっと、言わないでよ」

次男の口を押さえる。
「次男の好きな人だってばらすよ!」

次男「ダメェ!」

二人ともニヤニヤして、お互いの口を押さえている。

これが7歳と5歳の男児の会話かしら。

最近はふたりで遊ぶことが多くなり、私がその場に侵入しようものなら
「きゃあっ、ママは来ないでよ!」

拒否されます。

仲良しなら良いんだけどさ〜。

私が君たち位の時は虫取りに夢中でしたぜ。

男女逆な気がします。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2011-01-31 07:41 | 息子たち