ブログトップ

息子まにあ

debedebeso.exblog.jp

カテゴリ:外出(佐渡ヶ島)( 21 )

大晦日

f0202231_2234132.jpg

雪をみるとよだれを垂らさんばかりに興奮して、遊ぶ子供。


コンビニで、久しぶりに子供用の雑誌を買う。
なんとかレンジャーとか仮面ライダーとか載っている雑誌で700円以上する。

コンビニのおばちゃんにピッ、てされながら
「アラ~、こういう雑誌高いのネ~!」

!(・_・;)
私「そ、そうですね」

「いやあ、私初めて知ったわ。…高い!」

私「高いですよね
(^_^;)」

ヒィ~。
コンビニの店員さんはロボットじゃないけど、
客が買うものに感想言われるとドキッとする…。

そんな大晦日でした。
あと「断捨離」の本買った。
ダンシャリアンになろうと思います。

今年もあとわずかです。
私は離島で布団にもぐりながら紅白見ています。

佐渡の冬は寒いけど、北海道で育った私にはどこか懐かしい寒さ。札幌の方が寒いやね。

ではお年をお過ごしください。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-12-31 22:34 | 外出(佐渡ヶ島)

冬の佐渡

f0202231_21261364.jpg

f0202231_21261357.jpg

年末年始は佐渡で過ごします。

東京は晴天なり。

次男ははしゃいで柱に頭ぶつけた。漫画みたいなたんこぶができた。

頭は気をつけて(+×+)

「MAXとき」で新潟に向かうと、雪なり〜。

日本海は想像以上に荒れまくり。
東映の波のまんま。

小木(佐渡)、
グレートバリアリーフ(オーストラリア)、
今回の両津(佐渡)

が私の中で揺れた航路です。
今も三半規管がおかしいな〜
(^_^;)
船中、長男は吐き、次男は下痢。
ゴメンよ!

荒波だし、寒いし、外に遊びに行くことないし、
何で来てしまったのか後悔しつつ、やはり佐渡のシンプルな風景をみると
来て良かったと思っちゃう。
長男達は残った雪で雪だるま作りを堪能したよ。

でも佐渡は新潟本土と気候が違うので雪は山間部しか積もっていません。



金鶴の酒かす。

ラベルは佐渡のイラストレーターさんによるもの。
佐渡以外では入手困難な貴重な酒かす。

手に取るだけで日本酒の良い香りが漂います。幸せ〜。

賞味期限が長いぞ。冷凍だと一年もつらしい。
しかもレシピがついています。
定番の甘酒から、顔に塗るパックまで。
気になるレシピ満載。
酒饅頭もいいなあ。

5日まで息子達と父とのんびりします。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-12-29 21:26 | 外出(佐渡ヶ島)

ノボタンと干し柿つくり

f0202231_164831100.jpg

f0202231_16483110.jpg

f0202231_16483143.jpg

佐渡で収穫した柿をベランダに干したよ。

オットが。


皮をむいたり焼酎に漬けたのは私です。

ウォーキングしている公園で、ノボタンがきれいに咲いていたのでパチリ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-10-24 16:48 | 外出(佐渡ヶ島)

アオリイカパラダイス

f0202231_724693.jpg

f0202231_724659.jpg

f0202231_724673.jpg

佐渡島は魚が安くて美味しい。

ブリを丸ごと買って、3日間ブリ尽くし。
お刺身、煮付け、ガーリックソテー。

どう料理しても美味しい。

ズワイガニはむき身をお茶碗三杯山盛りに作って、カニ雑炊。

ナンバンエビは刺身と、お味噌汁に。

釣りに行ったら、みんなアオリイカを沢山釣っていた。
釣具屋さんには「アオリイカパラダイスイン佐渡」のコピーが。
結局私達は違う魚が釣れたけど、スーパーでアオリイカを買って煮付けにした。もの凄く柔らかい。

「食べ疲れ」という贅沢な現象の後に帰京する。

ちなみに次男は佐渡は外国だと思っているので
「ニッポンに帰るの?」っていつも言います。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-10-13 07:24 | 外出(佐渡ヶ島)

佐渡の岩窟

f0202231_22231164.jpg

f0202231_22231136.jpg

f0202231_22231169.jpg

f0202231_22231144.jpg

佐渡島の岩窟。
小木地区にあるよ。

岩窟の中は仏像も沢山あるけど、地元のおばあちゃん達が集会できるように、いろりや生活用品がある。不思議な場所。

近く立派な杉の木や白い彼岸花が咲いていたよ。

三連休は佐渡でのんびり。

柿は少し早いけど、林檎や梨、魚ではブリとスミイカが美味しい季節。

楽しいなあ(^O^)
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-10-10 22:23 | 外出(佐渡ヶ島)

佐渡の桃は甘い

f0202231_17423438.jpg

佐渡汽船 おおさど丸のエンジントラブルにより、予定していた船が欠航に。

佐渡汽船に電話すると「小木から2時20分発の臨時便をだすのでそちらに乗ってください」とのこと。

深夜の2時だよ。

そんな時間にも関わらず、写真の看板を見ると、顔を出さずにはいられない男。

次男(4)
父(63)

携帯で撮った写真をみて二人とも満足げ。いいコンビである。

帰京を早めたお陰でお盆渋滞には一度もあわずにスムーズに帰れました。不幸中の幸い?

佐渡で桃を箱買いしなかったのが悔やまれる…。
びっくりするくらい甘くてジューシーなんだよ。すごく安いし。

秋には柿をもぎに行きます。果物が美味しい島なのだ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-08-16 17:42 | 外出(佐渡ヶ島)

みょうがマイマイ

f0202231_2129502.jpg

f0202231_21295074.jpg

庭でみょうがを収穫する。

蚊に刺されながら奮闘したよ。(虫除けスプレーはその時に限って無かった…)

みょうがを洗っていたら、マイマイ発見!

しかもベビイだ。

久しぶりにカタツムリの目とか押して遊んだけど、
顔やからだが自由自在に動くってスゴい。

佐渡はトキの為に自然破壊を控えめにしたら生き物が増えたらしい。

それはさておいても、少し庭を散歩するだけでカタツムリ、トンボ、蜂、蛙、カマキリなんかが三種類ずつは見つかるよ。

佐渡汽船の粗末な対応は気にせず、佐渡で自然を堪能しました。
(おおさど丸、エンジントラブルにより、出航せず…うちも急遽船を変更しました。)
[PR]
by ranan-kyurasu | 2010-08-14 21:29 | 外出(佐渡ヶ島)

サドノウサギ

↓これは我が家のウサ子だけど・・・。
f0202231_162452.jpg

うさぎの本で、サドノウサギというウサギを知った。
佐渡島にしか生息しないウサギで準絶滅危惧種らしい。

激減の理由は本土からテンをつれてきたこと。

佐渡は朱鷺を売りにして沢山飼育しているけど、
実はこのウサギちゃんのほうが貴重なのでは?

個人的には怖い顔のトキよりウサギの方が好きだ。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-12-20 01:06 | 外出(佐渡ヶ島)

佐渡島の恵み

f0202231_1658452.jpg

f0202231_1658462.jpg

秋に佐渡島で収穫した、沢山のくるみ
どちらも大量にあるゆえに、弱冠もてあまし気味・・・。

そこでパウンドケーキを焼いたよ。

ラム酒漬けにした干し柿100グラム。
くるみはトッピングに。
バター50グラム
玄米油50グラム
卵2個
全粒粉の小麦粉100グラム
砂糖60グラム

材料をまぜて焼くだけ!(でも、何ヶ月も前から準備がいる・・・。スローフードですね)

佐渡の恵みケーキの出来上がり!

干し柿ニガテな次男も「おいしいおいしい016.gif」とパクパク食べていた。

2、3日寝かした方が更に良いかも。
残りは息子達から隠しておこう。
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-12-14 16:58 | 外出(佐渡ヶ島)

加茂湖産カキフライ

f0202231_122481.jpg

佐渡産カキのフライ!

地産地硝にも程がある。
\(゜□゜)/

貝は基本的に得意ではない私。
それがどうだろう!

揚げたてのカキフライ食べちゃあビール飲み飲み。

めちゃくちゃ美味しいじゃん!カキ~!

私より貝苦手の長男までパクパク。次男は少ししか食べなかったな~。

空気のキレイなところで美味しいもの食べるのは至福。
こんな生活毎日していたいなあ。

みんなで佐渡に住まない?(笑)
[PR]
by ranan-kyurasu | 2009-07-31 01:02 | 外出(佐渡ヶ島)